全身脱毛のメリットとデメリットについて

全身脱毛のおすすめポイントは?

夏が近づく頃になると、そろそろエステサロンの全身脱毛エステに行こうかなあと考える人もいれば、自宅で電気シェーバーや除毛クリーム、家庭用脱毛器機を用いて自己処理をする人もいます。

全国各地には数多くのエステサロンや脱毛専門のサロンがありますので、気軽に来店してはいかがでしょうか。一昔前の時代は、エステサロンと言えば、一流モデルや芸能人御用達の高級感のあるイメージで、どこか敷居が高い感じでしたが、近年はエステサロンや脱毛サロンの価格破壊の時代となり、どのサロンでも格安料金にて全身脱毛の施術を受けられるようになりました。

エステサロンや脱毛専門サロンでの全身脱毛のおすすめポイントを挙げると、低料金で通いやすいことにあります。プロのエステティシャンによる美容の施術が受けられるのが魅力ですね。

自分でムダレ処理をしようと思えばできないことはないですが、全身のあらゆる部位の脱毛をすべて自己処理するのは大変なことです。

ただ、全身脱毛にもデメリットもあります

全身脱毛どんなところがデメリット?

エステサロンや脱毛サロンの全身脱毛について、デメリットがあるとすればどのようなことでしょうか。全身脱毛は全定期的にサロンに通う必要が出て身の多くの部位を脱毛する施術なので、1回ではまず終わらないことと思います。

最低でも5~6回はサロンに通うことになります。全身脱毛の施術を受けるには、当然のことですがそれなりにお金もかかります。

フリーペーパーやネット広告を見ると、エステサロンや脱毛専門サロンの体験脱毛やキャンペーンなどについて掲載されていますが、軽い気持ちでエステサロンに行ってカウンセリングを受けたのに、しつこく契約を迫られ化粧品や美容器具などを買うように勧められるなど、ともすればトラブルに発展するリスクも考えられます。

全身脱毛エステに通っても、最初の1,2回では効果を十分に感じられにくいこともあるかもしれません。

部位ごとにメリットも違う?

脱毛と一言で言っても部位ごとに施術方法や毛根の強さが違う為、すべての部位に最適な治療を行う必要があります。
特に顔やVIOは施術によって傷や晴ができてしまうと数日間生活に仕様が出てしましますが、永久脱毛することができれば日々の脱毛に割いていた時間が不要になるのでメリットの方が圧倒的に大きいです

シースリーの顔脱毛のメリットとは?

エステでの脱毛と医療機関での脱毛

医療レーザー脱毛と光脱毛の違い

 

気になるムダ毛を処理する方法として、エステサロンや美容クリニックで行なわれる脱毛という方法がありますが、エステサロンで行なわれる光脱毛などの脱毛と、医療機関でなければ行なうことができない医療レーザー脱毛と呼ばれる方法があることは意外と知られていないようです。

光脱毛も医療レーザー脱毛も、ムダ毛を処理する部分に光やレーザーといった光線を照射して脱毛を行なうため混同されやすいのですが、光脱毛のほうはさまざまな波長の光にフィルターをかけたものを照射するもので、レーザー脱毛は黒色に反応する特定の波長の光線のみを取り出して脱毛箇所に照射するというしくみ自体が異なります。

脱毛の効果

エステサロンなどで行なう光脱毛は、IPL脱毛やフラッシュ脱毛、プラズマ脱毛、コスモライト脱毛などがありますが、いずれも効果がゆるやかで、何度か施術に通う必要があります。

医療機関でなければ行なうことができない医療用レーザー脱毛は、光脱毛と比べると効果が強力なので、一度脱毛してしまえばその後かなりムダ毛は生えにくくなると言われています。

ただし、どんな人であっても、毛には毛周期(ヘアサイクル)とよばれるものがあり、脱毛も毛周期にあわせて行う必要があります。